Billboard Monthly Top40紹介
2009 1
月号


※視聴はすべてiTMSのリンクです。視聴するにはPCにiTunesがインストールされている必要があります。

# Top40
デビュー

収録アルバム

曲名/アーティスト名
/プロモーショナルレーベル
最高位 視聴
1 1/3

"Put It On Ya"
 Plies feat. Chris J (Big Gates/Slip-N-Slide)
31
2 1/3

"I Hate This Part"
 The Pussycat Dolls (Interscope)
11
3 1/3

"Sober"
 Pink (LaFace)
15
4 1/24

"Dead and Gone"
 T.I. feat. Justin Timberlake (Grand Hustle)
2
5 1/24

"Mad"
 Ne-Yo (Def Jam)
11
6 1/31

"Diva"
 Beyonce (Music World)
19




 1月3日エントリー分。

 今週は3曲。31位は、2007年夏のデビュー以来半年に1枚という驚異のハイペースでアルバムをリリースし続けるラッパー、プライズ。そんなに仕事が好きなんでしょうか(笑)。これが3作目『Da REAList』からの1stシングル。ザ・ドリーム流のソフトクリームっぽいテイストのR&B(わかりますかね)。最近気づいたんですけど昨年ヒットしたレイJの「Sexy Can I」もソフトクリームR&Bですよね。32位はPCD。2ndアルバムからの2ndカット。わりかし輪郭のはっきりした打ち込みリズム上で踊るニコル様のボーカルが清々しいです。もともとレーベル側が2ndシングルにする予定だった「Whatcha Think About That」(ポロウダドン制作のリズミックよりな曲。ちょいウワモノがバングラちっく)を退けて、エアプレイ的にウケてしまっただけあって浸透力は高そうです。34位はピンク。どうしてもこのタイトルを見るとエヴァの「Call Me When You're Sober」を思い出しますね。ちなみに「Sober」とは「落ち着いた/酔っていない/地味な」という意味があります。今回の歌詞はどの意味で使われているかわかりますか?こうやって1個1個単語を覚えていきましょう。"Party's Over"と"Good and Sober"の韻の踏み方が好きです。曲のほうはデンジャ+トニー・キャナル(Exノーダウト)という意外な取り合わせ。粘着性の高いファンクポップって感じですね。PV後半のベッドシーンはビアン受け狙い?何でもピンクのそっくりさんとの絡みらしいけどほんと?


 1月10日エントリー分。
 
 
今週のニューエントリーはありませんでした。
 1月17日エントリー分。
 
 
今週のニューエントリーはありませんでした。


 1月24日エントリー分。
 
 
Coming Soon

 
 1月31日エントリー分。
 
 今週は1曲。37位に入ってきたビヨンセの「Diva」。
一聴してわかると思いますが、製作者が同じためかリル・ウェイン「A Milli」とほぼ同じ。ボーカルをパーカッション代りに使うスタイルはそのままで、「あみり、あみり・・・」(男vo.低音)が「あま、あま、あまびでぃば」(女vo.高音)に変わったと思ってくれれば間違いないです。あまびでぃば部分はおそらくI'm a big diva。シアラのカバー版が存在します。

 



トップページへ戻る


文責: はまべ
copyright(c) by meantime 2008 all rights reserved.