まえがき


2004年3発目。
ドメイン移行にもめげず34人が参戦。
謝々。

そして初の採点ミス0人。
今後とも宜しくです。
  
 

はまべ (hamabe@meantime-jp.com)

 

 

APR.2004 - MAY. 2004 投票結果

最下位

 

WORST SONG

-9point

会場票: 22位/オンライン票: 24位/偏差値: 31.921

Letters From Home - John Michael Montgomery

◆携帯のメールで読んでいる訳だが。(たろ 4点) ◆実家からの手紙(というか仕送り)って本当に嬉しいものですよね。(サカキ 0点) ◆今の時代はメール。(よっす 8点) ◆うわ、馬臭い。けど声が渋くて素敵。(AYBR 2点) ◆モンゴメリーって名前が面白いだけ。(mz -2点) ◆これまたずいぶんと地味だな…(まっちゃん -4点) ◆一度聴いただけでは詞の内容が正確にわからないが、あまり軽々しくコメントすべきではない。重いテーマを持った曲のようで。(窪田 3点) ◆100万通の感謝の手紙を兵士に送ろうキャンペーンというのが何ともアメリカらしい。(しんかい -1点) ◆やはり今は「第2のベトナム」の時代なんだろうな。(Yaz -4点) ◆戦争を連想させる曲も、だんだんしんみりしたのが多くなってきましたね。(寺本宏 9点)

◆黙祷。(大堀 -5点) ◆当事者の国民以外にはよくわからない。(小島 -2点) ◆アメリカ的。曲だけの評価でもいまいちかな。(タカピー -3点) ◆アメリカのTVコマーシャルで流れそうな曲だね。1-800-LFrHomeとか言って・・・。(かん 9点) ◆今の日本の警察はイメージ悪いので。でも日本の警察官は応援してます。(Lemmon -3点) ◆心に染み入る歌声+リリック。じょんまもん(←今略称作ってみた)ならではの味わい。(びんごがーる 0点) ◆今回のカントリーは粒ぞろいですね。この曲も好き。(Ohsaki 1点) ◆嫌いじゃないんだ、信じてくれ。(どらきち -3点) ◆たった30秒でお腹いっぱい!インスタント・ミュージックですな。(ゆーじん -2点)

最高点: 9点(かん、寺本宏)/最低点: -5点(大堀、八亀)

 

  
 

今回の最下位受賞者は
ジョン・マイケルおじさん(39)でした。

ジョンといえば90年代にオール・フォー・ワンがカバーしてヒットさせた
「I Swear」と「I Can Love You Like That」のオリジナル・バージョンを
歌ってた人です。彼のお兄さんエディ・マイケル・モンゴメリーは
あのモンゴメリー・ジェントリーの片割れです。

次回はそのお兄さんの曲「If You Ever Stop Loving Me」が
入ってきます。ぜひ弟の雪辱を晴らしてもらいましょう。
しかもこの曲結構かっこいいんですよ。
カントリーのクセにスクラッチ音とか入ってたりして(笑)。

 

それでは23位→21位

 



copyright(c) by meantime 2004 all rights reserved.