BREAKOUT Singles Feb.2001 - Mar.2001 投票結果

今回の投票ではロック系が異常に少なくブラック・カントリーなどのコア系が目白押しでしたので、上位に来るであろう曲は比較的予想できました。そしてその予想にあまり違わない結果となりました。しかし私はここまでライフハウスが独走するとは思ってもいませんでした。ちなみに同じ系統だと思われる曲(自己判断)は過去以下のような成績を収めています。

「Hanging By A Moment系ロック」な曲の過去の成績

Absolutely (Story Of A Girl) / Nine Days 4位(26曲中)
Higher / Creed   1位(25曲中)
Learn To Fly / Foo Fighters   5位(32曲中)

まあこの系統のロックナンバーはここミーンタイム内に限定しなくても需要が高いのでしょうが、今回は皆さんこぞって高得点をつけてます。いえ、もうまどろっこしいことはやめてハッキリ言いましょう。最低点を付けた小川ボさんを除けば全員が2ケタ得点を付けてます。しかも11人がトップ5に挙げており、これは異常事態といっても過言ではない状態です。冷静に考えれば本当に普通の曲なんですけどね。2位はダイド。もう皆さんおなじみエミネムの「Stan」にサンプリングされた曲です。「お茶はすっかり冷たくなってしまったけど、どうして私はベッドからまったく出ることができないのかしら/朝に降る雨は窓を覆い隠してしまって、私には全く何も見えないの/どんなに私のまわりが灰色になろうとも、壁にはあなたの写真が飾ってある/だから今はそう悪くはないんだということを考えられるようになるの」これがサンプリングされた部分のフレーズ。daboyさんのコメントにもあるようにこの一節をあんな使われ方したらそりゃあ怖いっす

怖いといえば15位のタミア「Stranger In My House」。「♪家に帰ったら見知らぬ人が部屋にいたの。それで私怖くなって叫んだんだけど・・・」なんて曲かと思ってたら、違うんですね。自分への態度も想いも以前とはすっかり変わり果ててしまった彼の姿に、あなたが誰なのか私にはもうわからない、と嘆き悲しむ内容の歌です。でもタイトルだけ見ると『ほんとうにあった怖い話』以外の何物でもないですよね。

3位はエアロ。実は前回の「I Don't Want To Miss A Thing」でもブレイクアウト1位という好成績を収めている彼ら。熱狂的なファンがミーンタイム内にいるわけではないんですが、なぜかこういう順位に来ちゃいます。4位のジャネットは彼女にしては伸び悩み、といった感じ。でも3人の方が満点を付けており安定した人気は保っています。5位のクレイジー・タウンはもっと上かと思ったんですが、世の中甘くないですね。それにしてもこのバンド、ほんとに一発屋で終わりそう・・・。しかも完全な。モダンロック・チャートでも2曲目のヒット出てないし。

6位サンシャイン・アンダーソン、8位ミュージックらBMR/BLAST系アーティスト(日本二大ブラック音楽誌である両誌が、喜んで飛びつきそうなアーティストのこと。)は最近着々とミーンタイム内にも勢力を広げており、今後ますます強くなっていくように思われます。ちなみにその他BMR/BLAST系ではエリカ・バドゥやルーシー・パール、マクスウェルなどがいます。一方今回は異色作が多くトップ10に食い込むか?と動向が注目されたカントリー勢ですが最高順位がジェシカの12位に終わりちょっと残念。(オンライン/会場の部門別ランキングではダイモンド・リオ、ジェシカがぞれぞれトップ10に入っていますが)

次回の投票ではどんな曲が上位に食い込むのでしょうね。楽しみです。それではまた!

え?
肝心な曲に触れるのを忘れてないかって?
そーっとしておいてあげましょうよ。某リッキーさんもアギレラさん(仮名)も初のワーストソング受賞に相当ショックを受けているでしょうから。(文責:はまべ)


O.L .=Online投票(8票)での順位  会場 =ブレイクアウト会場投票(8票)での順位

全26曲 有効投票数 16 (最高20点.....最低-5点、0点1曲)

  O.L. 会場 Title / Artist Score
 1 2 1 Hanging By A Moment / Lifehouse 240
 2 1 8 Thank You / Dido 205
 3 9 2 Jaded / Aerosmith 187
4 4 3 All For You / Janet 185
5 5 4 Butterfly / Crazy Town 175
6 7 6 Heard It All Before / Sunshine Anderson 168
7 3 13 Ride Wit Me / Nelly feat. City Spud 152
8 12 5 Love / Musiq Soulchild 151
9 7 12 Breathless / The Corrs 149
10 18 6 Survivor / Destiny's Child 133
11 6 18 Never Had A Dream Come True / S Club 7 130
12 10 14 Who I Am / Jessica Andrews 126
13 13 11 It's Over Now / 112 125
14 11 17 There Is No Arizona / Jamie O'Neal 123
15 21 8 Stranger In My House / Tamia 118
16 19 10 One More Day / Diamond Rio 115
17 17 16 Could It Be / Jaheim 98
18 15 20 Southern Hospitality / Ludacris 93
19 14 22 Oochie Wally / QB's Finest feat. Nas 82
20 23 14 Tell Her / Lonestar 79
21 16 22 Around The World (La La La La La) / ATC 78
22 24 19 You Make Me Sick / Pink  63
23 22 25 You Shouldn't Kiss Me Like This / Toby Keith 43
23 20 26 Get Over Yourself / Eden's Crush 43
25 25 24 But For The Grace Of God / Keith Urban 34
26 26 21 Nobody Wants To Be Lonely / Ricky Martin & Christina Aguilera 25

 

1 . Hanging By A Moment / Lifehouse
240点 : 最高 20点(シマダ、つつみ) 最低 -5点(小川ボ)
●とにかくかっこいい!昨年のヴァーティカル以来の衝撃を受けたロックナンバー。(まっき18点)●「All Apologies」みたい。(寺本宏18点)●どうもLighthouseと間違えてしまうのだけれど。(のぶさわ12点)●ありがちだけど気持ちいいです。モダログでトップ5入ったあたりから注目してました。(はまべ16点)●イントロはいいんだけど。(小川ボ-5点)●ヴォーカルが太めで良い。(寺本理17点)●曲は良いけどこんな後ろ向きな歌詞でどうする、いまどきの若者。(松本15点)●このテの曲がモダンロック受けのみで終わるかHOT100でもウケるのかはどこで決まるのだろう。(しんかい16点)●今回はロック系の曲が少ないので点数が甘くなったかも。(いそはし19点

2 . Thank You / Dido 
205点 : 最高 20点(篠崎、のぶさわ、小川ボ、いそはし) 最低 -5点(寺本理)
●エミネムのせいでサビがサビでないような印象になってしまったが、よく聴けば聴くほど味が出る曲。(篠崎20点)●うっすら陰を持ったワケアリ系の音!最高。「Stan」効果もあって、史上最強のAメロを持つ曲として語り継がれることでしょう。(はまべ19点)●個人的にはエミネムにfeatされてる「Stan」の方が好きです。彼女意外と綺麗ですね。(まっき12点)●意外と普通の女の子なルックスで残念。(小川ボ20点)●今年を代表するヒット曲になるんでしょうね。(いそはし20点)●サンプリングとか関係なく、メジャーになって良かった。けどサラとキャラが被る。(森岡18点)●所詮「Stan」のカラオケ・ヴァージョン。(松本1点)●この曲の他愛もない歌詞にあれだけの意味を持たせたエミネムのセンスに改めて脱帽。(daboy12点)●ビデオの日本人の使われ方は納得がいかないが。(寺本宏19点)●「ゲルマン民族」「それは大移動」(つつみ19点

3 . Jaded / Aerosmith
187点 : 最高 19点(八亀) 最低 0点(篠崎)
●中年オヤジのスタジアムロックバンドになってからはベストシングルか?(しんかい18点)●可もなく不可もないお子様ロック。昔の毒気はどこへやら。(篠崎0点)●30年近くお子様ランチだけで勝負しているレストランって考えると、彼らはほんとに凄いと思う。(daboy6点)●彼らへの思い入れが年々薄れていく。(小川ボ10点)●ライヴで聞いたら好きになるかもしれない。(Yaz15点)●『ニュース23』に出たとき、かっこよかったです。まだ立派に歌えてたし。(寺本理16点)●イントロにこのコードを選んだこと、この曲の成功要因はこの一点に尽きる。(八亀19点)●若手がやるとただのユルい奴だけど、オッサンがやるとどこか懐の深さを感じる。(のぶさわ14点)●来日の場面をテレビで見ていましたが、日本のファンって礼儀正しい方なんでしょうか?(森岡13点

 
4 . All For You / Janet
185点 : 最高 20点(Yaz、まっき、daboy) 最低 -5点(はまべ)
●まだ6週1位になるほど人気があったことに驚き。(寺本宏9点)●文句無し。体が勝手に反応してしまいます。POPSの名曲。ジャネットの中でもかなり上位に入る曲じゃないかな。(まっき20点)●はっきりしたフックがない分、何度も聴くとクセになる。(Yaz20点)●1回聴いて覚えられるというのもいいんだか悪いんだか。能動的に聴く気になれない。(のぶさわ10点)●やはり「笑い声アリ」か。(寺本理18点)●軽快な音楽はジャネットに合っているのでは?(渡邊??点) ●ちょっとパワーが落ちてきた感じ。(いそはし10点)●元気になるので大好きですが、「良い曲だ〜」とは思いません。(森岡19点)●ちょっと飽きやすい。(つつみ17点)●パフィの手法のパクリ。いい大物がみっともない。(松本-2点)●同じようなことやっててもマライアさんだけ叩かれて、この人は持ち上げられる世間の風潮が気に食わん。ていうかこの曲本気でウザい。(はまべ-5点

5 . Butterfly / Crazy Town 
175点 : 最高 20点(寺本宏、はまべ) 最低 -4点(松本)
●何かしながら聴いていても邪魔にならず、なおかつ耳に残っているというラジオ向けの典型かな。(のぶさわ17点)●レコード屋なんかでかかってたら、ちょっと気になるかもしれない中庸ポップス。(Yaz12点)●ちょっと切ないメロディーが心地いいです。シングルはリンプに勝ちましたね!(まっき14点)●もうここまで来るとただのラップだなぁ。それにしても久々に軟派なNo.1ソング。(はまべ20点)●歌えます!(寺本宏20点)●曲はカッコいいんだけどグループ名が酷いよなー。ミクスチャーロック初の一発屋として記憶に残りそうです。(daboy17点)●次にどんな曲をやっても注目してもらえない、そんなヒット曲だ。(つつみ18点)●苦手な音。(シマダ-1点)●ビデオを見てさらに嫌いになった。(森岡-3点)●典型的一発屋ヒット。今後HOT100ヒットさえ生まれないと潔い。(しんかい14点

6 . Heard It All Before / Sunshine Anderson
168点 : 最高 19点(のぶさわ) 最低 0点(シマダ)
●アレンジ・楽曲・ヴォーカル・ルックスどれもツボ。やられた。(松本18点)●曲の内容は「またか」って感じだがこの気持ちよさは抗し難い。(しんかい17点)●どこか妙に乾いたサウンドで、あまり黒っぽさを感じさせないところがおもしろい。(篠崎7点)●最近流行している軽めのR&Bナンバーって結構ツボだったりする。(daboy14点)●こりゃカバーかと思いました。個人的にこのタイプのナンバーは好きです。(のぶさわ19点)●ラファエル・サーディクみたい。好きな人は好きなんだろうねぇ。(はまべ4点)●メイシー・グレイがマネージメントって書かれるけどそれって本人にとってメリットなのか?わからんぞ。(Yaz11点)●痴話ゲンカのイントロがダサい。(寺本宏11点

 
7 . Ride Wit Me / Nelly feat. City Spud
152点 : 最高 19点(まっき) 最低-5点(寺本宏)
●メロディアスで聴きやすく、ここまでヒットしたのもうなずける。(つつみ15点)●毎回インパクトの強い曲を出してくるあたりは侮れない。(小川ボ13点)●どんどんいい曲が出てくる。実はすごい奴か?(しんかい15点)●ネリーのイメージを一新するシティ・スパッドのプロダクションには今後要注意。(松本14点)●ネリーはやっぱり貧相なとこがいいな。PVでロールスとか登場させると軽蔑しちゃうぞ。(daboy13点)●ネタ元がネタ元だけに楽しげ。(のぶさわ8点)●淡々としたクールなヴォーカルとのう天気なコーラスが対照的。(篠崎5点)●全く魅力を感じない寺本宏-5点)●こんなに息づかいが入っているなんてブレイクアウトにくるまで知りませんでした。(寺本理13点

8 . Love / Musiq Soulchild  
151点 : 最高 20点(しんかい) 最低 0点(つつみ)
●さっぱり。あっさりしすぎ。もの足りない。(寺本理8点)●R&Bチャートで2位ですか・・・(渡邊??点)●まあネライどころはわかるけど、評価はまだ下せないね。(のぶさわ13点)●今のとこ年間1位。素晴らしい。(しんかい20点) ●全盛期のスティービー・ワンダーのような完璧な美しさを持ったバラード。いいですね。(daboy15点) ●線の細さをごまかさずにあえてシンプルなトラックを選んだ作戦勝ち。この手の人は変にクラシック路線に走らない方が良い。(松本17点)●途中に入る80年代っぽいシンセが、すげえ安っぽいぞ。(Yaz16点)●すげースティーヴィー。(八亀16点)●たいくつ。ねむくなる。(シマダ6点)●ころころ芸名変えないでくれ。(つつみ0点

9 . Breathless / The Corrs
149点 : 最高 20点(森岡) 最低 -3点(松本)
●イントロの奇声("♪Go On"ってとこね)だけで成立してる曲。(Yaz0点)●「ごうおん」の声の裏返り具合が絶妙。(はまべ3点)●自分の中じゃーかなり前の曲ってイメージなんですけど、ひさびさに聞いてもゴ〜オンゴ〜オン♪のフレーズは心地よいです。(まっき16点)●爽やかです。何度「ご〜おんご〜おん」を口ずさんだか・・・(森岡20点)●恥ずかしいい曲だが逆らえない。(寺本宏12点)●80年代っぽくて懐かしい感じがする。(シマダ11点)●アイリッシュ・フォークを無理やりポップに仕上げた感じが、さすがジョン・マット・ランジ。(篠崎3点)●彼女達って松田聖子以上に全米進出に執念を燃やしてましたからね。ヒットおめでとう。(daboy9点)●9月のコンサートに行くので非常に楽しみ。(渡邊??点)●これなぁ、なんだかなぁ。(つつみ7点)●一歩間違えるとシャナイアだね。(八亀0点

 
10 . Survivor / Destiny's Child
133点 : 最高 18点(シマダ、daboy) 最低 -4点(小川ボ、森岡)
●極めたね。もう好きにしていて下さい。(森岡-4点)●曲のギミックが仕掛けのための仕掛けという感じになってきた。ビヨンセのつんく化か?(Yaz17点)●あまりこの半分ノヴェルティ路線は立て続けに出さないほうがいい気がするぞ。(しんかい8点)●歌詞がすごい!ビヨンセがどんどん大きくなっていってますね。ただ今回は相手が悪かったです。ということで僕の中では6位。(まっき15点)●詩に見合った迫力が曲から伝わってくる。(篠崎13点)●暗めでよい。(シマダ18点)●この曲にあわせて「Gangsta's Paradise」のサビを歌ってみよう。あれれ?(はまべ10点)●ずいぶんシリアスな雰囲気だけど、なんか違うような・・・。(のぶさわ15点)●はたして残りの二人はいつまでSurvivorでいられるのか。(つつみ16点)●ビデオのストーリー聞いておかしいなぁ、と思ってよ、全く。(寺本理1点)●う〜ん、ファーストシングルは毎回気に入らん。(小川ボ-4点

11 . Never Had A Dream Come True / S Club 7 
130点 : 最高 17点(まっき) 最低 -2点(八亀、Yaz)
●こんな時期にヒットするなよ。クリスマス用のシングルだろ。(松本11点)●この時期にあの暑苦しいPVは止めてくれ。(つつみ13点)●夏バージョンのビデオも作っておけばもう少し売れたかも!?転調はちょっと無理矢理っぽい?(寺本理10点)●女の子の中で一番ブサイクな子がリードヴォーカルってとこがとってもおちゃめ。(daboy11点)●エライ真面目にやってるけど、なんかティーンエイジポップなところが肌に合わない。(のぶさわ6点)●テレビの企画ものグループに関しては歌がうまい。(篠崎8点)●没個性。(森岡-1点)●「♪We're Not Making Love No More〜」(By.どぅるー・ひる)(はまべ13点

12 . Who I Am / Jessica Andrews
126点 : 最高 19点(小川ボ) 最低 -4点(Yaz)
●拾いモノでした。(いそはし17点)●さわやかでスカッとする。気持ちいい。(小川ボ19点)●評判良いみたいなんですけど、私はまーまーといったところですね。(まっき10点)●もう少し子供らしい声だとかわいらしいのだが。いい曲だけに。(しんかい11点)●リリス系女性ヴォーカル曲として聴けるが、もう一つツメが足りない。(松本8点)●3年ばかし主流から遅れてないかい?(Yaz-4点)●シンプソンより好き。(寺本宏14点)●カントリー界のブリトニー。だからってアメリカの少年少女がほんとに彼女の音楽を聞いているんだろうか?どこかオヤジ向けって気がしなくもない・・。(daboy8点)●ジェシカにはパッとしない人が多い(あの人の事ですよ)!(森岡5点

 
13 . It's Over Now / 112
125点 : 最高 19点(シマダ) 最低 -5点(daboy)
●この変態ベースがすべてでしょう。それにしても相変わらず楽曲に恵まれてるね。(はまべ12点)●ドリームでもやってたこの低音の強調されたトラックは最近のP.ディディのお気に入りか?(しんかい9点)●色々なジャンルのいいとこどりのような印象の曲。(篠崎9点)●ナヨナヨ歌うスタイルは昔から駄目。(のぶさわ-1点)●かっこいい。(シマダ19点)●Boyz II Menの後に続くのは彼らかな?ハモリもGOOD!!(まっき13点)●こいつらがNo.1コーラスグループって現状で良いのか音楽界。(松本7点)●どうして急にこんな人気者に?(寺本宏1点)●ケミストリーってK-Ci&ジョジョよりこれを手本にしてるんだろうな。いちどKC松尾氏に聞いてみたい。(Yaz14点

 
14 . There Is No Arizona / Jamie O'Neal
123点 : 最高 20点(八亀) 最低 -2点(のぶさわ、いそはし)
●こんな曲がカントリーで1位になってしまうなんて・・・。ていうかカントリーにカテゴライズされてしまうのが意外。(八亀20点)●これ絶対、ワーナー時代のエミル・ハリスなんかを聞いてる連中にプッシュすべきでしょう。(Yaz1点)●簡単にカントリーに分類してしまうにはちょっと異色の楽器編成でおもしろい。(篠崎18点)●ハーモニカがいい味出してる。異色なだけあって、飽きるの早かったけど。(はまべ6点)●この曲自体は全然いいと思えない。(しんかい2点)●この後ヒット曲が出るかどうかが肝心。(小川ボ18点)●エロ雑誌のようなセクシーなジャケットが逆にカントリーらしくてグー。曲もいいですね。(daboy19点)●日本人にアリゾナのよさを説かれてもピンときませんねえ。(のぶさわ-2点

15 . Stranger In My House / Tamia  
118点 : 最高 20点(寺本理) 最低 -3点(はまべ)
●演歌だ演歌だ。ワーイ。(寺本理20点)●こういうの歌うのマライア姉さんだけかと思ってた。それにしても密かに超怖いタイトル。(はまべ-3点)●こんなことが起きたら怖いですね。(のぶさわ0点)●クインシーの手から離れてアカ抜けたってのもちょっと変な気がするが。(Yaz10点)●サビがちゃんとあってとっつきやすい。(シマダ17点)●シングル発売時期の関係でよくわからないチャートアクションを示したが、もっとヒットしてもおかしくない曲。(篠崎11点)●今となっては芸歴の長さがアダとなってるような。(松本5点)●ビデオの勘違い和風は納得がいかない。(寺本宏8点

16 . One More Day / Diamond Rio
115点 : 最高 18点(八亀) 最低 -2点(まっき)
●アダルトコンテンポラリー・カントリー泣きのバラード。(篠崎15点)●80年代のヘビメタバンドみたいな名前で、80年代のAORみたいなサウンドってとこが素敵。(daboy0点)●説明はいりませんね。いい曲です。(はまべ14点)●普通のカントリーの人だったんですね。「Unbelievable」的曲だけかと思いました。(寺本理7点)●後期のポコみたい。(Yaz4点)●つまらん。(シマダ1点)●だ〜か〜ら〜カントリーってこんなんばっか。(森岡3点)●このバンドをサーチエンジンで検索したらほとんどがMP3プレイヤーだった。(松本13点

 
17 . Could It Be / Jaheim
98点 : 最高 18点(はまべ) 最低 -2点(つつみ)
●最初だけ注目されるのがケイジー人脈の特徴。ネクストとか。(松本9点)●いい方向に成長してくれればいいシンガーになりそうだが、一発で消えそうな気がする。(しんかい3点)●結構歌ってますねぇ。バックボーカルに助けられてるけど。(のぶさわ11点)●分かりやすくて良いと思います。(森岡12点)●いいネタ使うねぇ。ジャヒームの渋い歌い方も超○。気持ちよく私を落としてくれました。(はまべ18点)●さりげなく凝ってる。つーか凝りすぎ。(Yaz9点)●70年代ソウルの香りが少々して歌もうまく将来が楽しみ。(篠崎10点

18 . Southern Hospitality / Ludacris
93点 : 最高 19点(しんかい、Yaz) 最低 -5点(シマダ)
●このトラックは素晴らしくかっこいい。さりげなくめちゃめちゃ完成度の高い曲。(しんかい19点)●ドンドンとベードラを基調にシンプルなバックでラップが前面に出てるのって聴く側も気合入るね。(のぶさわ9点)●ベースラインやリズムの変態度はもう少しイクとカルリーニョス・ブラウンやチンバラーダのようなブラジリアン・ポップに踏み込んでしまうほどヤバい。(Yaz19点)●酔っぱらいのようなルダのフロウはいつの間にかクセになる。(松本10点)●前のシングルではピンと来なかったけど、これはいい。ケンカでもふっかけそうな攻撃的なフロウが超かっこいい。ぱっと見はお笑い系の出で立ちなのにね。(はまべ15点)●一番×だー。HipHopは受け付けられない。(シマダ-5点

19 . Oochie Wally / QB's Finest feat. Nas
82点 : 最高 17点(はまべ) 最低 -5点(篠崎、つつみ)
●どこか祭ばやしのように聞こえる。(篠崎-5点)●困るよ、これをどう評価しろって言うの?(つつみ-5点)●サビが頭の中で無限リピートされる。おそるべし。(小川ボ14点)●ナスが参加していなかったら−5。(森岡1点)●ナス抜きの12inchをつかまされた。(寺本宏5点)●結局ナスは変な曲しか40ヒットにならないな。(松本12点)●あ、これもオリエンタル。「Jump」に似てるような気もするけど。(daboy10点)●どうでもいい。なぜこんなに売れるの?(寺本理-4点)●最近愛用している1000円床屋がQBとかいう名前だった気がする。(のぶさわ7点

 
20 . Tell Her / Lonestar
79点 : 最高 16点(篠崎) 最低 -3点(のぶさわ、daboy)
●こんなのばっか。(森岡7点)●「Amezed」だけでもう結構。(daboy-3点)●これ絶対クリス・クリスチャンとかのAORを聴いてる連中にプッシュすべきでしょう。(Yaz2点)●まあまあ。もう少しカントリー色が薄ければもっと○。(シマダ14点)●「Amazed」が代表曲になってしまったばかりに損してるバンドのような気がする。(しんかい6点)●「Amazed」よりも地味だが好み。(寺本宏10点)●これでもかと立て続けに同じアルバムからシングルをチャートに送り込んでくるところが、いかにアメリカで支持されているバンドであるかがわかる。(篠崎16点

21 . Around The World (La La La La La) / ATC 
78点 : 最高 20点(松本) 最低 -5点(しんかい、八亀)
●「♪せかいいっしゅうラララララ」 あ、脳がとける。(Yaz7点)●あほ(ある意味すごいけど)(しんかい-5点)●いくらユーロポップ好きとはいえ、これはひっかからん。(はまべ-4点)●好きな人は好きなんだろうなーという印象。僕は苦手です。(まっき0点)●これだけ無機質なサウンドもある意味すごい。梅雨の寝苦しい夜にはこの曲結構効果あります。(daboy5点)●バカだが踊れてる。(寺本宏-2点)●シンプルな音楽賛歌。トラックもセンス良し。ア○アなんかと一緒にするなよ。(松本20点

22 . You Make Me Sick / Pink
63点 : 最高 19点(寺本理) 最低 -4点(しんかい、つつみ)
●お前の方がムカつく。(松本0点)●ワイルド路線で行って下さい。(小川ボ15点)●ビデオも詩も曲も怖いくらいストレートで21歳とは思えないが、実生活もこうなのだろうか?(篠崎-1点)●恨み節ソングはあまりリピートして聴けない。(のぶさわ5点)●もうちょっと曲やプロデュースが適切なら今の1.5流級から抜け出せるのに。(Yaz5点)●デビュー曲、前曲というよりアルバムに似かよった曲多いんでちょっとあきぎみ。ちなみに「Most Girls」がFavoriteです!(まっき5点)●マーマレードのビデオを観る限り、彼女の体にウンザリさせられることはなさそうだ。(daboy7点

 
23 . You Shouldn't Kiss Me Like This / Toby Keith
43点 : 最高 15点(森岡) 最低 -5点(Yaz)
●嫌いではない。キャラにも好感が。(森岡15点)●こいつにこんなこと言われた女は立ち直れないな。(松本3点)●1箇所だけいいな、と思ったのが一番最後の「Kiss Me Again〜」ってとこのメロ。(はまべ1点)●もうひとひねりでいい曲になると思うが・・。ギターソロは変。(しんかい1点

 
23 . Get Over Yourself / Eden's Crush
43点 : 最高 15点(シマダ) 最低 -5点(まっき)
●初登場8位だ!と思って聴いたせいか最下位です。(まっき-5点)●すべてが仕組まれたプロジェクトだから仕方ないが、どこかTLCやデスチャのパクリのようで特に個性を感じない。(篠崎-3点)●女の子が皆体のどこかをいじくっているっぽい。(寺本理-1点)●スパイスガールズはもっと個性がありました。(森岡0点)●ドリームの方が可愛い。オーディションで集めてこの程度?(松本4点)●いやぁ、これは好きな人はまた好きですからな、ハッハッハ。(←意味不明)(Yaz-3点)●シェイプアップして成功したデスチャを見てると、やっぱ5人ってのは多いよね。一回見ただけだと顔覚えられないもん。(daboy3点)●アメリカ人の美的感覚はよー分からん。(つつみ12点
(編注)ドリームのときもそうでしたが、このテのグループは曲よりビジュアル論が先行します(^^;

25 . But For The Grace Of God / Keith Urban
34点 : 最高 17点(篠崎) 最低 -5点(のぶさわ)
●ちっともアーバンじゃないとこがいいな。(daboy-2点)●どこが都会なんだって。(のぶさわ-5点)●オーストラリアのカントリーの方がカントリーっぽいのはなぜ?(松本6点)●ビジュアル系なのはいいけど、ブラペと一緒で曲がつまらん。(はまべ0点)●ブレイクアウト対象曲全曲を聴き終えてさあ点数をつけよう、という時にはどんな曲だったか忘れてる。(しんかい-2点)●ちょっとレイドバックしたサザンロック風の印象があるのは彼がオーストラリア出身だからかあるいは曲の共作者のせいか?(篠崎17点

26 . Nobody Wants To Be Lonely / Ricky Martin & Christina Aguilera
25点 : 最高 14点(寺本理) 最低 -5点(いそはし、森岡、松本)
●1+1=▲5(いそはし-5点)●いかにも「私たちラテン系」な組み合わせで狙いすぎ。アギレラが嫌いになる予感。(森岡-5点)●アギレラがビッチ化したのはこれがコケたせい?(松本-5点)●リッキー1人だったらトップ5に入れます。クリスティーナの声はどーも苦手です。(まっき-4点)●こんだけ酷い曲をそこそこ聞けるようにしたアギレラの力は凄い。「一人にしないで」はリキマの叫びだったような気がする。(daboy-4点)●一応期待はしてたんだけど・・・。(小川ボ-3点)●リキマらしいキレがない。(Yaz-1点)●アギレラの歌のほうがうまい気がする。リッキー、ピンチ?(篠崎1点)●「取って付けた」とはまさにこの組み合わせのためにある言葉。(のぶさわ4点)●この顔合わせってだけでもう少しヒットさせてあげるべきだった。リキマが不憫だ・・・。(しんかい5点)●「アギレラの歌の巧さ」と、「リッキーはやはり終わってること」を再認識させてくれた曲。(はまべ7点)●アギレラのパワーをもってしてもこのくだらない曲ではどうにもならない。(つつみ9点)●これで売れないとだいぶツラい。(寺本宏13点