BREAKOUT Singles Dec.2000 - Jan.2001 投票結果

というわけで、一応2001年度チャートイヤー1発目のブレイクアウトになります。最近(というか数年前から)思ってるのですが、チャート上で完全な一発屋って少なくなりましたね。かなり危なそうだったリル・バウやアヴァントは好調に2曲目のヒットを放ち、ジャギド・エッジに至っては既に常連さんのような雰囲気すら漂わせています。そして、「Boombastic」で消えると思われたこの人も、21世紀に入って消えるどころか更にパワーアップしちゃいました。

HOT100ではついに2作連続No.1を放ったシャギーが、「Angel」にしてブレイクアウト初No.1をゲット。こういう曲は評価が紙一重なんですが、皆さん素直に気持ちよくなっているようです。客演しているレイヴォンが気に入った人は、シャギーの95年のヒット「In The Summertime」にも参加してるので、それも必聴。というかレイヴォンはジェネラル・レヴィと同じくらいレゲエモノでよくクレジットされてます。そして2位をゲットしたのは、人相は長渕、しぶとさは丹下拳闘クラブの矢吹ジョーにも匹敵するものがあるジョー・トーマス。人間核弾頭ミスティカルを従えた上に、最近無いタイプのわかりやすいR&Bアップということで好評価。上位2曲は共に夏向きだと思うので、この夏はぜひカーステでガンガンに聴きましょう。

3位は前作「Music」の4位より1ランクアップしたマドンナの「Don't Tell me」。フュエルの4位は、ちょっと意外。結構好きな人多いんですね。トップ10内カントリーが3曲入ってますが、リー・アン・ウーマックは前回のアルバムバージョンでのエントリーの時と違い、アレンジが大胆になった今回はランクが急降下。フェイス・○ルの二の舞だけにはなって欲しくないものです。6位のサラ・エヴァンスには注目。前向きな音&メロ&歌詞を持つ曲で、やはり女性ボーカル+アップという組み合わせのカントリーは強いなぁといった印象。

そして、まあ前述のリー・アン・ウーマックもそうなのですが、会場とオンライン投票でかなりの温度差があって笑ったのが同率7位のU2とレニクラ。U2に至ってはオンライン投票では1位ですぜ。まあ5人分のみの集計結果なんでそういうこともあるでしょうが、この一致団結力は凄い(^^;。前回のコメントで次回要注目と言ったジェニロペの新曲、思った以上に凄くて21位。特に森岡さんは投票のコメントでも「あの曲は無かった事にしています。」と書いているほど嫌いなようです。そう考えると10位のブリトニーが急に大健闘したように思えてくるからフシギですね。でも私事で恐縮ですが「Stronger」は超名曲です。

前回に続いてカントリーが最下位。ケニチェズの「I Lost It」です。さすがに何年もミーンタイムに浸かってるとわかりますが、この位置に来る曲には以下のような特徴があります。

最下位になる十分条件

1.男性カントリーボーカルによるスローナンバー
2.時代に媚を売った曲
3.どう考えてもコア層にしかウケないダンスヒット&ラップヒット
4.ミーンタイム内では存在そのものを否定されるアーティスト
5.マライア・キャリー(笑)

ということで今回は特別にブレイクアウト歴代最下位曲目リストを特別付録として付けますのでぜひご賞味下さい。それではまた。(文責:はまべ)


O.L .=Online投票(5票)での順位  会場 =ブレイクアウト会場投票(9票)での順位

全25曲 有効投票数 14 (最高20点.....最低-5点、0点0曲)

  O.L. 会場 Title / Artist Score
 1 6 1 Angel / Shaggy feat. Rayvon 180
 2 2 3 Stutter / Joe feat. Mystikal 176
 3 8 4 Don't Tell Me / Madonna 163
4 11 2 Hemorrhage (In My Hands) / Fuel 153
5 4 8 South Side / Moby feat. Gwen Stefani 145
6 13 5 Born To Fly / Sara Evans 133
7 1 18 Beautiful Day / U2 128
7 4 13 Again / Lenny Kravitz 128
9 3 16 I Hope You Dance / Lee Ann Womack 127
10 7 13 Stronger / Britney Spears 123
10 18 6 Without You / Dixie Chicks 123
12 10 9 Crazy / K-Ci & JoJo 121
13 16 9 Danger (Been So Long) / Mystikal feat. Nivea 107
14 8 20 No More (Baby I'ma Do Right) / 3LW 103
15 15 11 Mamacita / Public Announcement 101
15 24 7 Just Friends (Sunny) / Musiq 101
17 14 15 Promise / Jagged Edge 98
18 22 17 My First Love / Avant feat. Ketara Wyatt 82
19 12 21 My Everything / 98 Degrees 79
20 21 19 Put It On Me / Ja Rule feat. Lil'Mo & Vita 73
21 25 11 Love Don't Cost A Thing / Jennifer Lopez 71
22 17 23 Bow Wow (That's My Name) / Lil Bow Wow 62
23 23 22 Liquid Dreams / O-Town 56
24 20 24 So In Love With Two / Mikaila 54
25 19 25 I Lost It / Kenny Chesney 43

 

1 . Angel / Shaggy feat. Rayvon
180点 : 最高 20点(Yaz、かかし) 最低 3点(小川、なかむら)
●70'sファン、80'sファンにも耳なじみのいい曲に仕立てた企画力の勝利。(窪田16点)●スティーヴ・ミラーの「The Joker」をかけて、この曲を歌ってみよう。見事にピッタリ合うぞ。(Yaz20点)●サンプリングじゃなくて、元ネタを改めて歌っちゃうところがニクいね。(すんへろ12点)●このユルくてドリーミーな感じがとてもいい。夏のヒットならもっと良かったのに。(しんかい19点)●リゾート地行きたくなる。(はまべ13点)●前の曲もそうだったけど、別にシャギー本人はいなくていい。(松本4点)●この曲もレイヴォンの方が受けてるんだろうな・・(daboy8点)●このまったりした気だるい感じが何ともいえない。(篠崎16点)●やばいくらい好き!シャギーのラップなくても好き!(笑)(かかし20点

2 . Stutter / Joe feat. Mystikal 
176点 : 最高 20点(はまべ) 最低 -1点(篠崎)
●R.ケリーの必要性が皆無になった理由。(森岡15点)●男性R&Bヴォーカルによる久々にカッコいいダンス・ナンバー。(daboy12点)●ジョーはようやく大物感が出てきて、単なる人相の悪い人ではなくなってきたので良かった。(しんかい18点)●いかん、No.1なのに全く印象にない。(つつみ8点)●No.1になるほどの曲という感じはしないが、結構わかりやすい曲。間奏でのラップが存在感というか、必然性を持って聴けるし。(窪田11点)●組む相手が悪かった。ミスティカルの一人舞台。(松本16点)●サビでのたたみかけるようなボーカルの掛け合いはかっこいい。(篠崎-1点)●「ドモリ」の歌って!日本だったら絶対放送禁止だ。(八亀16点)●この曲は色々好きな要素が入ってるはずなのに一度もいいと思ったことがない。微妙に漂う歌謡調のせいか?(なかむら5点

3 . Don't Tell Me / Madonna
163点 : 最高 19点(Yaz) 最低 5点(松本)
●このアコギのループは絶妙。こういう地味な曲をいい曲と思わせるように仕上げた手腕はさすが。(なかむら10点)●ブツ切りのフォーク調ギターがマニア心をくすぐる。秀作。(はまべ17点)●CDが飛んだのか?という気になるイントロと、いきなり雰囲気が重くなるエンディングを除けば、わりと単純なつくりの曲。(窪田0点)●今回のアルバムは流行を後から追いかけているようでちょっとみっともない。(松本5点)●なぜこんな曲をカットするのか理解に苦しむ。(小川7点)●「Music」より好き!でも、いつ聴いてもCDプレーヤがイカれたと思ってしまうので落ち着かない。(すんへろ14点)●テープに録ったら頭出しが出来ないだろうなぁ・・・。(森岡10点)●マドンナだからってどんな曲歌っても許されるのか!(つつみ12点)●声が歳を取らないのは驚き。曲調も装飾を取れば「True Blue」あたりに入っていてもおかしくない感じ。(八亀15点

 
4 . Hemorrhage (In My Hands) / Fuel
153点 : 最高 20点(窪田、松本) 最低 1点(かかし)
●燃料満タンっていう感じの重量感がイイね。わざとガサツな音にしてるけど、構成もイイ。(すんへろ10点)●現在のメインストリーム・ロック。いいです。(daboy13点)●流れるような展開がドラマチック。だからこそギターがうるさくても問題にならない。(はまべ9点)●深夜のAFNで何百回も聴いたような曲(本当は初めて聴く)(八亀13点)●よくあるよくある・・・。(かかし1点)●いやー「Shimmer」はやっぱ40入るべきだったなぁ。これは終盤盛り上がりまくりそうで実は案外すっきり終わるところがうまい。(しんかい14点) ●80年代の産業ロック+モダロク+ゴス、って感じ。(Yaz2点)●90年代初頭によく見られたサウンドを継承している。(篠崎10点)●これだけ切ない歌を歌いながらヴォーカルはただのナンパやろうらしい。(松本20点

5 . South Side / Moby feat. Gwen Stefani 
145点 : 最高 19点(daboy) 最低 -3点(松本)
●グウェンの声って、この曲に必要なのですか?(森岡11点)●アダコン版テクノ?一体何をやりたいのかよくわからん。(松本-3点)●結構好きだったりします テクノかな? いいっすな〜(かかし13点)●グウェンの抑えた声がエロい。ベックと違ってシングルヒットを飛ばせるところがモービーの凄いとこだ。(daboy19点)●期待しないで聴いたら結構かっこいい。(窪田18点)●意外なくらい保守的なサウンド。(八亀7点)●モービーのこのアルバムって冴えまくってる。でもこの曲はあまり・・・。(なかむら9点)●このアルバムにこんな曲あったんだ、って買ってから2年近くたってるぞ。(Yaz16点)●別にタイトル「西側」でも「東側」でも「北側」でもいいんじゃん。(つつみ17点

6 . Born To Fly / Sara Evans
133点 : 最高 19点(松本、八亀) 最低 -2点(つつみ)
●カントリーはバンド・サウンドの出来が重要。というのが私の最近の持論。(松本19点)●今回の曲の中で一番メロ的にも音的にも惹かれるものがある。完成度の高いポップス。(はまべ18点)●スローなバラードのイメージが強かった彼女。アップテンポな曲でもちゃんとバンドに負けないくらい強くしっかりした声で、改めてその才能を見せてくれた。(篠崎15点)●意欲はわかる気がするが、どうも自分のツボとはずれている。いい曲とは思えない。(しんかい1点)●良い曲だとは思うが語る程でもない。(森岡8点)●アコギのリズムが心地良い。でもフィドルやバンジョーが入ってくると、やっぱ苦手だ。(すんへろ7点)●目新しさはないけどメロディが筋が通ってて、バックもかっちりまとまった曲。(窪田10点)●サラエバはカントリー界の中では厚化粧に走らないとこが好感持てる。素直で気持ちのいい曲。(なかむら2点)●翔びたい女の歌、っつーことで月9ドラマの主題歌にどうかしら。(Yaz6点

 
7 . Beautiful Day / U2
128点 : 最高 20点(すんへろ、つつみ) 最低-4点(松本)
●よく原点回帰と言われるがもう少し昔はかげりというか重さがあったような気がする。(篠崎14点)●この時代の音色の復活はまだ何年か早かったかもしれない。(八亀-3点)●彼のボーカルは苦手ですが、この曲はかっこいい!(かかし15点)●盛り上がれない曲。いい曲のように思わせる部分もあるが結局つまらない。でも、あの路線をやめたのはさすがファン想い。(なかむら-3点)●好きだが、ビデオはいただけない。(森岡19点)●グラミーでのパフォーマンスを観て久々にカッコいい曲だと思った。でも、すぐ飽きた・・・。(daboy16点)●"♪Touch Me〜"の部分だけで「A-haの真似してんじゃねえよ」なんて言われちゃ淋しすぎる。(つつみ20点)●"復活"第1弾ってことでこのベタさも許そう。(しんかい10点)●マラソン・駅伝のイメージソングだったせいか、つい走りたくなる。(すんへろ20点)●こんな手抜きの曲で受賞できたグラミー授賞式は、確かにBeautiful Dayだったでしょう。松本-4点

7(tie) . Again / Lenny Kravitz  
128点 : 最高 16点(なかむら、森岡) 最低 -5点(松本)
●とりあえずロック・チャートからは無視されたようで安心。(松本-5点)●誰が何と言おうと、嫌いなものは嫌い。(しんかい-4点) ●初ヒットおめでとう!これで路線変更決定かな?(すんへろ15点)●何故かしんみりします。(森岡16点)●今日の天気(快晴)と雰囲気的に合っててすごく気持ちいい。(はまべ14点)●メロディーもいい感じだし、なかなかだと思う。(かかし14点)●単純な曲だよね。(つつみ14点)●いろいろ変遷をくり返し、たどり着いたのがこのサウンドということか。(篠崎12点)●最初ブライアン・アダムスかと思った。(小川2点) ●この人、機材をデジタルに替えたら良くなった。ハードディスク・レコーディングのほうが楽だもんね。(Yaz13点)●彼はジョン・レノンの再来に違いない。(八亀-2点

9 . I Hope You Dance / Lee Ann Womack
127点 : 最高 20点(篠崎、森岡) 最低 -5点(しんかい、八亀)
●オリジナルの繊細さをすべてブチ壊した酷すぎるリミックス。楽曲は20点に値するのだが・・・。(しんかい-5点)●5点減点したのは新バージョンのアレンジがあまりにもダサいから。アルバムバージョンなら満点。(松本15点)●バックの音が曲の良さを殺している。(Yaz-4点)●やはりアルバムバージョンのほうがよし。(小川15点)●メロディがすごく強い曲(特にサビ)。だからバックももっと削ぎ落とした方がよりメロディが映えるかも。(窪田17点)●アレンジ次第でこんなに変わってしまうのかと感心する。(篠崎20点)●すごくいいです!ボーカルもいい感じで。でもぐっと来るか?というと来ない(笑)(かかし11点)●この曲がセリーヌみたいな大ヒットになればワースト1位なんだけど、こういったさりげないヒットだったらすごく好感が持てる。(daboy17点)●ちょっとこういう歌い方は苦手だな。Son Of The Desertはすごくイイ味加えてるのにカントリー・ミュージック・アウォードでは単にバックコーラスとしての扱いで映されてて哀れだった。(なかむら6点
(編注)シングルバージョンのアレンジは酷い、という意見が半数以上。

 
10 . Stronger / Britney Spears
123点 : 最高 19点(はまべ、小川) 最低 -5点(すんへろ)
●やっぱりコレでしょう。楽しすぎるよ。ヤバいよ。ハンドクラップ入るとことか。サビの転調とか。きわめたね。究極。集大成。(はまべ19点)●誰が何と言おうとブリトニーの最高傑作。(松本13点)●合いの手がいいね!アホっぱくて大好きだ。(森岡18点)●パターン化してきましたね。全然悪くないけど飽きました。(かかし5点)●ブリ自体は可愛くて好きなんだけど、とにかく彼女は曲が最悪。デビュー曲だけだな、好きなのは・・。(daboy-4点)●ファンだからキライな曲。ビデオ、クリップのBGMとしては良く出来てる。「何を書かれても平気よ」とメディアに宣言してるようにも聞こえる。(すんへろ-5点)●デビュー曲で「淋しくて死にそう」なんて歌ってた彼女も強くなったもんです。(つつみ18点)●「Bad」の頃のマイケル・ジャクソン的過剰な装飾。(八亀2点)●この前カラオケで歌って楽しかった。(小川19点)●わかりやす・・・。この曲の高揚感は実際に歌うとより楽しめるよ。ブリトニーはやっぱ応援したくなるよ。面白いもん!(なかむら4点)●最初の雄叫びがやだ。あんなのはジャスティンがやってればよろしい。サビメロはさすがにうまいが。(しんかい12点

10(tie) . Without You / Dixie Chicks 
123点 : 最高 20点(八亀) 最低 -5点(かかし)
●彼女たちのバラードはどうもイマイチ。(小川5点)●ボーカルがどーも苦手です。(かかし-5点)●こないだのCMAでのステージが超かっこよかった!やっぱナタリーさんの声は張りがあってよい。(なかむら12点)●アメリカでコアーズが受けないのが分かるな。彼女達の方がいいもの。(daboy18点)●休日の昼下がりってかんじ。(はまべ6点)●ツボを心得ておる。ポップ・カントリーの水準がこれくらいあったら・・・。(Yaz14点)●いい曲とは思うが彼女らの他の曲と比べ、どう違うかよくわからない。(窪田4点

12 . Crazy / K-Ci & JoJo
121点 : 最高 18点(すんへろ) 最低 -4点(森岡)
●良い曲が続いていたのに最後になってこれは何?!三段オチにしてはキツいです。(森岡-4点)●AC/DCのギター・リフと同じくらい素晴らしいワン・パターン。(daboy11点)●All My Life 2001みたいな曲。(窪田15点)●歌のうまさ、コーラスのうまさはさすが。でも甘いものばかりじゃいくらなんでも飽きる。(篠崎8点)●なんだかいい曲を作ろうという意図が見え見えでちっともハマれない。こんなクリーンなのつまらん。K-Ciのガナりが聞きたい。(なかむら-2点)●こいつらにはこういう曲でお茶をにごし続けてはいかん。ジョデシ再始動(=エロエロ星人復活)に期待だ。(しんかい9点)●ヴォーカルのモジュレーションがダサくて好き。ちょっとロジャー(っつうかザップ)を思い出したりして。(Yaz17点

 
13 . Danger (Been So Long) / Mystikal feat. Nivea
107点 : 最高 20点(しんかい) 最低 -5点(篠崎)
●ラップ界の「Funky President」だね、もはや。(八亀9点)●独壇場。あんたが大将。(はまべ16点)●オリエンタルなトラック。妖しい女性ボーカル。そしてこの猛獣!この組み合わせが最高。(松本18点)●ミスティカル史上最もキャッチーな曲。ようやく彼の凄さが世間に認められて本当によろこばしいぞ。(しんかい20点)●ニヴェアの声が頭をぐるぐる回る。(小川16点)●圧倒的な存在感!アクの強さをクリームのようになめらかにするニヴェアの存在も無視できない。(すんへろ1点)●どっちかっていうとザーネクリームの方が……。(つつみ4点)●ニヴェアはアメリカでも売っている。(Yaz4点

 
14 . No More (Baby I'ma Do Right) / 3LW
103点 : 最高 20点(小川、daboy) 最低 -3点(篠崎、かかし)
●オーディション出身のアイドルがこれだけ多くなると、こんなんでも「実力派」になるのだろうか?(Yaz4点)●かわいい♪女の子3人組にはやはりなにかマジックが働くみたいだ。(daboy20点)●こういうグループは今デスチャの時代だな〜(かかし-3点)●”ハイパーなデスチャ”がいる一方で”普通の女の子”が求められるのはよくわかる。でもこの手って短命なんだよねー。(八亀1点)●もーちょっと工夫がほしい曲だなぁ。年間投票の頃には曲を忘れてるな。(しんかい3点)●レフト・アイっぽいラップのところが好き。(はまべ12点)●かわいくてキャッチー。(小川20点)●歌いだしがすべて。この字余り気味歌いはどうしても耳に残る。UKで「SugababesのUSからの回答」なんて記事が・・・。(なかむら19点)●No More 安直グループ(松本3点

15 . Mamacita / Public Announcement  
101点 : 最高 20点(なかむら) 最低 -3点(しんかい)
●今回もYippie-Yi-Yoみたいに適度にアホなかんじを出してるのがいいかんじ。クイズの「残念でした」のようなポヨ〜ン音がセンスいい。(なかむら20点)●ちょっとサビそそられちゃう。途中の"ポ〜〜ン"はなに?(かかし9点)●何かこいつらアイドル人気を狙っているような気がする。女の子ウケよさそうな曲。(八亀12点)●このB級感はなかなか狙って出せるものではない。(しんかい-3点)●シングルだけだとお笑いグループになってしまったのかと思う。(松本6点)●ちょっとクールなコーラスが黒っぽさを感じさせずかっこいい。(篠崎5点)●久々の新作からのリード・シングルとは思えない地味な曲。(窪田-2点)●「ABBAか?」「それは違うな」(つつみ2点

15(tie) . Just Friends (Sunny) / Musiq
101点 : 最高 19点(すんへろ) 最低 -2点(小川)
●やる気があるのかないのかわからないフシギな曲。でも、このユルユル感は春の陽気でマヒした体に心地よい。(すんへろ19点)●ベースとクラッピングが微妙にズレてて、音頭モノの合いの手(ハ、どっこいしょってヤツ)みたいになってる。(Yaz8点)●新人という感じは確かにしない。(窪田2点)●おお、ディアンジェロだ。でもこっちのほうがマジメそうだけど。(はまべ1点)●このジャンルも乱立状態。最初のアカペラで入るとこはちょっと技ありなかんじで耳をひかれる。(なかむら14点)●どこに「Sunny」が使われてるかと思ったら、裏メロだったのね・・・。(八亀18点)●スティービー・ワンダーのフォロワーなのね。(daboy3点

 
17 . Promise / Jagged Edge
98点 : 最高 17点(篠崎、しんかい) 最低 -5点(つつみ)
●ジャギド・エッジはポスト・ドゥルー・ヒル。ドゥルー・ヒルはポストK-Ci&ジョジョ。K-Ci&ジョジョはポスト・ボーイズIIメン。ボーイズIIメンはポスト・ジョデシ。ジョデシはポスト・ガイ。ガイはポスト・・・(以下略)。(Yaz10点)●このグループはそのうちアトランティック・スターと化しそうな勢いである。(はまべ10点)●ちょっと印象の弱い曲。(窪田-1点)●こいつらがヒット連発する理由がどうしてもわからない。(しんかい2点)●渋い。最近のシングルではベスト。(小川10点)●112も好きだが、彼らも好きだ。(アイデンティティが無い事を仄めかす)(森岡13点

18 . My First Love / Avant feat. Ketara Wyatt
82点 : 最高 17点(なかむら、森岡) 最低 -4点(八亀)
●村下孝蔵とか斉藤由貴とか島崎藤村とか。(つつみ-1点)●淡白な声が原曲の良さを引き立てている。名カバー。(松本14点)●じっくりと聴けるいい曲。アヴァントいいかもー。ケタラさんはタミアの伸びとフェイス・エヴァンスの憂いが感じられて好感。(なかむら17点)●ハモリもいいし、メロディーもきれい! ただぐっとこない。(かかし10点)●何とも言いようがないほど地味。(しんかい-2点

19 . My Everything / 98 Degrees
79点 : 最高 19点(窪田) 最低 -5点(なかむら)
●98以外が歌っていればイイ曲のような気もするが、98の存在感とこの曲はウザい。ニック+ジェシカは世界で2番目にムカつくカップル。(なかむら-5点)●正統派ポップスは好きなのですが、直球すぎて印象に残らない。(すんへろ-3点)●やはりこのグループにはこの手のバラードがよく似合う。(篠崎13点)●いい曲だけど「I Believe I Can Fly」に似すぎ!安易だなー。(八亀11点)●大変わかりやすい曲。ひょっとしてダイアン・ウォーレン作?(窪田19点)●クサッ!(森岡-1点)●前の曲が最悪だったので、この曲がイイ曲に思えてしまう。(daboy14点)●みんなマイナス点をつけて可哀想だからプラスにしました。(松本1点)●ラテンも笑えたけど、やっぱり98Degressはこーでなくっちゃね!って感じですね。(かかし7点)●プロモビデオもう一回みたい。J.Simpson探したいのに。(つつみ7点

 
20 . Put It On Me / Ja Rule feat. Lil'Mo & Vita
73点 : 最高 17点(すんへろ) 最低 -4点(篠崎、つつみ)
●メインストリームのラジオ局でオンエアされるラップ。ネリーとジャ・ルールは新たなジャンルを開拓したと思う。(daboy9点)●ジャはすっかり歌モノ路線が板についちゃって。前作同様ジャの野太い声とビヤッチなカマトト声は相性よし。(なかむら11点)●最近ではこのダミ声も気にならなくなってきた。(はまべ8点)●DMXと違って三枚目を演じられるのが強みか?(松本10点)●なんとなく東洋的なバックトラックに女性コーラスが入ってくると、ア・テイスト・オブ・ハニーの「Sukiyaki」みたいだけど、ジャ・ルールのヴォーカルが入ってくると迫力がある。(すんへろ17点)●いいかげん客演てんこもりのリミックスはやめてほしい。(篠崎-4点)●マーダラーズのアルバムでVitaが「Vita Vita Vita」という曲をやってるのがかなりアホっぽい。(しんかい6点

21 . Love Don't Cost A Thing / Jennifer Lopez 
71点 : 最高 19点(つつみ) 最低 -5点(小川、森岡、daboy)
●女優やってれば?って感じです。(かかし-4点)●こんな駄作をひっさげて日本に来るんじゃない!(森岡-5点)●クラブ・ミュージック風のポップス。一番カッコ悪いサウンド。(daboy-5点)●分からん。なぜこいつが「世界一セクシーな女性」なんだ?(つつみ19点)●どうせ似たような曲ならキレイな人が歌った方が良いに決まってる。(松本17点)●曲は今いちとは言え、これは1位になるべきだった。(しんかい16点)●あー、あざといっ!(Yaz-2点)●もうこの人には好きなことやってもらいましょう。「世界を手に入れた女神」だそーだから。(なかむら-4点)●ここ数年流行となってるゴリゴリした感じのR&B(流行の音なのはわかるが、どうも好きになれない。疲れる。(窪田3点

22 . Bow Wow (That's My Name) / Lil Bow Wow
62点 : 最高 14点(小川) 最低 -5点(窪田)
●カワイイ。ずっと大人にならないでいいよ。歌がどうこういうより動いてるだけですべて許せちゃうかんじだ。(なかむら-1点)●冒頭の「キャパキャパ」というフレーズは面白いが、曲全体はもっと軽妙な感じのほうが良かった。(八亀10点)●何とも脱力って感じの曲。(窪田-5点)●リズムはgood。(小川14点)●ファーストよりはだいぶマシになった。こういう音のほうがソー・ソー・デフっぽい。スヌープ参加は反則。(はまべ7点)●やっぱりこいつはスヌープの隠し子だったか・・(daboy7点)●やっぱスヌープはかっこ良いぜ。(松本12点)●「松村か?」「それはバウバウ」(つつみ6点

 
23 . Liquid Dreams / O-Town
56点 : 最高 15点(しんかい) 最低 -5点(はまべ)
●ちょっと歌謡曲っぽい色気のある曲調が結構いい。(八亀14点)●はははっ!笑えます。正直悪くはないです(笑)(かかし2点)●さすがに金がかかっているだけあってよく出来ていると思うが、あまり長続きはしそうにない気がする。(篠崎-1点)●ブリトニーがボツにした曲を歌わされているようで、かわいそうな気もするけど、イントロをどうにかしてほしい。(すんへろ-4点)●歌詞が結構気になる。単にタレントの形容詞が付いているだけだろうけど。(Yaz7点)●歌詞に登場する理想の肉体の持ち主”ジェニファー”とはロペス?ラヴ・ヒューイット?(しんかい15点)●邦題「淫夢」。(つつみ13点)●ジェニロペの曲みたいにイントロにティンパニが入るとハイプっぽい。狙いすぎのサビだが、メロディはつまらない。(なかむら-4点)●日本だったら企画モノアーティストの第一弾にこんなクソつまらん曲はもってこない。(はまべ-5点

 
24 . So In Love With Two / Mikaila
54点 : 最高 17点(小川) 最低 -4点(はまべ)
●曲も軽すぎるし、ルックスにも難あり。トップ40入りしただけでも奇跡だ。(daboy-2点)●タイトルが面白すぎる。(つつみ9点)●微妙なかわいさがあって惹かれる。(小川17点)●14歳ですか。こういう子、クラスで「おばさん」とか言われてそう。(松本8点)●ルックスがかなり恐い。(しんかい2点)●バックの音が仰々しくなるのは、「デスチャ症候群」の一種か。(Yaz-3点)●「80年代的大仰さ」って最近のポップス界の流行りなのかね?(八亀4点)●このコって震災ソングみたいなの歌って注目されたのがこんなアホ曲を・・・。かなりブリトニー意識したしゃくりあげ歌唱してるし。(なかむら13点

25 . I Lost It / Kenny Chesney
43点 : 最高 19点(かかし) 最低 -5点(Yaz)
●王道ですけど好きです。こーいったカントリー物はなんかあったかい(笑)(かかし19点)●コーラスワークやドラムス、ギターなどは今風のポップ寄りのカントリーだが、歌はやはりカントリーそのもの。(篠崎-2点)●無難。(森岡9点)●80年代前半のAORとカントリーの境界がボヤけてた頃のヒット曲みたいだ。イイ曲かも。(しんかい7点)●いや、でもつまんない。(はまべ-3点)●カントリー風味を添えた80'sメインストリームロックという感じ。(窪田12点)●この手の曲がトップ40に入ってくるのはどうしても納得がいかない。ポップチャートだぞ。(daboy-3点)●なんつーか、「一人よがっちゃった人」って感じですなあ。(Yaz-5点